人気ブログランキング |

田舎で暮らすクリエイティブ生活


by mugenz123
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

窯焚き

c0142471_943314.jpg
窯から出したばかりの揃い。久々の窯焚きだったので焼き上がりが心配でしたがどうにか無事に焼き上がりホットました。工業製品と違い手づくりの陶器は土と対峙し火と闘い天の気を伺い創作しますので自然と一体となる無我の境地が重要です。作品は己と自然との調和が生んだ結晶になるようにと願っています。
c0142471_1931311.jpg

ceramics produced by asakura

二窯目の織部がさきほど仕上がった。織部の名の由来は古田織部から来てる云われるが加藤唐九郎がオリーブ色から織部と云われるようになったと本にあったが‥‥古田織部説が正しいと思う。古田織部はアバンギャルドな人でユニークなデザインで時代を湧かせたが、徳川時代に移行する頃には織部のデザインは人気が落ち窯跡に織部デザインの器が沢山捨てられた。現代では再評価され数奇者に好まれる。この写真の織部は緑だが技法からいうと赤織部酒器になる。今夜も窯焚きで夜中に終了予定。
c0142471_19314630.jpg

ceramics produced by asakura
c0142471_9433140.jpg

by mugenz123 | 2012-10-09 19:33

食料危機

世界的に穀物が値上がりしはじめて低所得国は食料危機になっている。

食料の関税自由化にふみきり安い食料の輸入でまかない、
自給率を低くした低所得国は現在悲惨な状態になっている。

日本も食料自給率39%だ。
政府や経済界はさらに輸出を増やすために
日本の自給率を下げる政策をとろうとしてる。

日本はまだ経済的体力があるから
世界経済からくる食料危機は高額の食料を輸入すればしのぐことができるだろうけど、
世界が異常気象で大凶作になったら食料生産国は自国民のために輸出はしないだろう。
日本の食料不足分61%はどうやって補われるのか。

日本国民6割が餓死なんてニュースにならないとよいのだが
by mugenz123 | 2008-06-03 08:16 |

実山椒醤油漬け

実山椒が収穫できたのでさっそく醤油漬けを作ることに
以下がレシピ。
  
  
c0142471_995191.jpg


1 実山椒を軸から外し良く水洗いする。
  この実山椒を熱湯に入れ、10分程度茹でる。
  是を冷水にとり、水替えしあく抜きをする。
  (通常、1〜2時間)
※ びりびり感を余り好まない人はこの冷水につけるのを一昼夜ほど漬ける。
  しかし、一昼夜漬けると、正直腑抜けな実山椒に成るので注意。
2 是を水から上げ、充分に水気を取ったのち、鍋に入れ、ひたひたに浸かる
  程度の醤油を入れ是を加熱、沸騰して10分程度すればこの醤油を別の容  
器に移す。
3 この上から再び、新しい醤油(2)・酒(1)・味醂(1)程度の割合で  
ひたひたに
  浸かる程度の調味液を入れ、煮詰める。この時、完全に煮詰めれば実山椒  
が硬く成る
  ので1/3〜1/4程度の調味液に成る程度で火を止め、あら熱を取れば完 
 成。
  (焦げ付きに注意して下さい。)
5 小分けで空気が入らない様に袋に詰め、冷蔵庫保管すれば1年以上保管で  
  きる。
by mugenz123 | 2008-05-23 09:11 | 田園生活

山椒

鳥が運んできた山椒のタネが庭に自生してしまい昨年から実がつつきだした。

昨年は山椒の完熟実を醤油漬けにしてみたが

種の感触がイケてなかった。

で、今年は種が出来る前の柔らかな未成熟な実を収穫して

醤油漬けにしてみようとおもう(^^)



一粒で口が30分は痺れるパンチのあるフレッシュ山椒

c0142471_2195314.jpg

by mugenz123 | 2008-05-19 21:11 | 田園生活

夜明け

夜明けに目覚めた。

外に散歩に出かける。
東の空の低い位置にある太陽が小鳥の囀りが
至福の朝を告げてるようだ。
c0142471_9391481.jpg

今日は8:30から草刈り。
午後は新作制作の予定。

病気で亡くなったり、不景気で廃業したり、
同業者の良い話は聞かないけど……

健康でいられること仕事があることに……感謝。


草刈りの途中に「春しめじ」発見゚*。(o'∀')b。*
地方によって呼び名は違うが
茨城県では[しめじ]と名前がつくきのこに
本しめじ、畑しめじ、紫しめじetcあり食用になる。
どれも自然の生む力強さを感じるお味。。まいw〜
c0142471_9382727.jpg

by mugenz123 | 2008-05-17 09:41 | 田園生活

制作コンセプト

 二極化したコンセプトに戸惑うのだ。

 お料理で例えると和食と洋食。
 和食は素材の味を活かし旬を味わう。
 素材にあまり手を加えない。
 洋食は素材にコテコテに風味を足して作り上げる。

 陶芸も土物は素材(土味)を活かすのでどちらかというと
 和食系‥‥
 だから絵付けとかの手を加えると土味が死んでしまう事がある。

 この事をボクは無作為の美と作為の美として整理している。
 無作為の美は自然の美をいかしたもので(和食、土器etc)
 作為の美はコテコテに技巧をこらし作り上げた物
(洋食、絵付け磁器etc)

 
 無作為の美といっても100%手を加えないのは無理なので
 どちらにも属さない
 中性な美をねらってるのだが
 これがムズカシイのだ‥‥(ため息)

 写真/中性な美を意識した花生け
c0142471_932841.jpg



 写真/雪どけの清流(無作為の美)のお皿アップ
c0142471_9325667.jpg

by mugenz123 | 2008-04-16 09:34

お休みの日

今朝、紫緑釉彩が焼き上がった。
今日は窯の都合で仕事は休みにして
朝から庭の散り始めた桜を肴に呑むことに(四ヶ月ぶりのお酒です)

写真/朝酒に用意した紫緑釉彩酒器と木の葉皿。
c0142471_16104765.jpg

写真/織部夫婦湯呑み
c0142471_1612228.jpg

椿花生け
c0142471_1613813.jpg
c0142471_16133095.jpg

by mugenz123 | 2008-04-13 16:16 | 田園生活

春の山菜

北海道から苗を持ってきて移植しといた山菜『アイヌネギ』が根づいた。
アイヌネギは寒い地方ので香辛山菜で
茨城県は暖かいので北海道より一足お先に収穫できる。

一般にはおひたしや醤油や味噌漬けにして食べる。
初物なので、ホームメイドのパンにベーコンを添えて生で味わう事に。
芳醇な山菜の香りと甘さがベーコンと相性がよい。
マイw〜なお味。ε( ´,_つ`)3
c0142471_1025518.jpg
c0142471_10243988.jpg

by mugenz123 | 2008-04-07 10:31 |