田舎で暮らすクリエイティブ生活


by mugenz123
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

竜巻罹災地区北条

我が家から見える筑波山の南側が北条です。
峠を越えて行ってきました。
車で走っていると大渋滞が始まりその先が罹災した地区でした
c0142471_13563677.jpg

我が家も竜巻が起きていた時刻には直径2cm平均の雹(ヒョウ)が降り
大きいものではゴルフボールほどありました。
界隈では野球ボールほどのヒョウも降った場所があるそうです。
我が家の界隈だけでも農業被害は1億は超えてるそうです。

昔も今も自然災害は予測つかないことが多く
災害から身を守るのに神仏にお祈りするしか手だてがないですね。
いつの日か科学的予測で被害を避けることが出来るように
科学技術が発展するとよいのですが。

自然災害から生活してる地区を守ってくれる
ご利益あるといわれてるのが葉衣観音です。
下が最近わたしが描いた葉衣観音です。
c0142471_13565833.jpg

イラスト 朝倉誠/塑象 illustrated by asakura makoto/soshou
[PR]
# by mugenz123 | 2012-05-08 14:18
お笑いを否定するつもりはないがTVでの芸人の笑いに
嘲笑や苦笑など人を攻撃して怒りを笑いに変えてる品のなさを
感じてしまい芸人が出てる番組に食傷気味なこのごろ。。

笑いの効能を考えてみると現代社会のストレスを
笑いの強い刺激で打ち消す働きがある。
笑福来角のとおり良い結果をもたらす事も多いので否定すべきではないのですが、問題なのは笑いをもたらす要因の質。
TVのお笑い番組などの笑いの要因はほぼ毒で出来ている。

この毒とは三毒そのものです。
貪瞋癡の三毒は麻薬のようなもので人間に強い快楽をもたらす。
麻薬は一時的快楽をもたらすけど使い続けると副作用で悲惨なことになるので注意すべきことです。
手段を選ばず欲を満たして、気に入らない事に怒りをぶつけ、
無知な行動を好き勝手にとるのは実はとても気持ちよいのですが
結果は皆から嫌われ悲惨結末になります。

TVの笑いの構造を3つにわけると
(1)貪は欲で他人の失敗をバカにする優越感『慢の欲』による笑い。芸人がワザとコケたりする失敗を笑うリアクション芸。
(2)瞋はツッコミによる攻撃性『怒り』の笑い。
 漫才コンビがボケとツッコミでボケを攻撃する笑い。
(3)癡は不条理な言葉や振る舞いによるボケ『無知や迷い』の
 笑い。
よく観察するとTVの笑いが三毒で出来ている事がわかります。
ボヤッと観てる笑ってると刷り込まれてしまい子供のイジメの
の元にもなってしまいます。

質が高く、心が温かくなり、幸せを感じ、心優しくなる
笑いが欲しいですね。

c0142471_10112246.jpg

千手観音 作画/朝倉誠/塑象
ご利益は
子年生まれ守り本尊 諸々の苦難除去 所願成就 恋愛成就 夫婦和合 安産  息災延命 罪障消滅 除病 病気平癒 福徳授与
[PR]
# by mugenz123 | 2012-04-19 10:14

七観音様

観音様は色々なご利益がありますのでイラストにしてみました。
有名なのは三十三観音です。
衆生を救うために三十三変化して人間界に出現するそうです。
沢山のご利益があってどの観音を選んでよいか解らなくなります。
オールマイティにすべての願いが叶うようにまとめたのが
天台宗と真言宗の六観音。
天台宗と真言宗では人間界の観音様が違うのですが
どの宗派でも大丈夫なように
人間界の違う観音を両方いれたのが七観音様です。


地震、放射能、就職難の暗い時代、
この’七観音を観た人にご利益がありますように
c0142471_10153826.jpg

イラスト 朝倉誠/塑象

聖観音 地獄界
千手観音 餓鬼界
十一面観音  修羅界
馬頭観音 畜生界
馬頭観音は一般に鬼の形相をした怖い観音様ですが
美人画として優しいお顔にしあげてます。
如意輪観音 天上界 
不空羂索観音 人間界 
准胝観音 人間界 
[PR]
# by mugenz123 | 2012-04-01 10:17
昨年のタイでの瞑想指導者コースで人の性格について、
瞑想修行をしても性格を変えるのは難しいと言った
タイの有名女性瞑想家クンヤイ(故人)の話を聞きました。

瞑想修行してると心が穏やかになりとても良い状態になるので
自分の性格が変容してるように思ってしまうのですが、
瞑想をサボると性格自体は変わってない自分に気がつきます。

クンヤイが言うように性格は瞑想で簡単に変えれないようですね。
仏陀が三毒(貪・瞋・癡(とん・じん・ち))が苦を生む要因なの
で克服すべきことと説いていますが、

無知無明が三毒を生み麻薬のような快楽をもたらし
性格や身体を蝕み救われない人が多いのは残念ながら事実です。

下手にお付き合いしてると危害をもたらすので
そのような人とはお付き合いしないのが無難でしょうね。

そんな人格(一闡提)を見極めるのも難しいのですが
理不尽に激怒する人、愚痴が多い人、嫉妬深い人、人の話を聞かない人、自慢話ばかりする人、過去にこだわり未来を否定的にとらえる人や人の夢や希望にも否定的に反応する人は要注意人物です。年をとってくるとこのような人が増えてくるのは残念ですね。

周囲にそのような人は嫌われますし意識的に近づかないようになります。周りに当てはまる人がいたらその人に癌などの大病経験や持病があることがほぼ間違いなく確認出来ます。よい人格の人も当然病気になりますが三毒の強い人は病気になりやすいので明るく人に優しく過ごすのが大切でしょう。



c0142471_626647.jpg

オブジェ制作: 朝倉誠/塑象   タイトル:ARHAT/阿羅漢
修行でこの段階まで達すると超能力がつくそうですが
インチキが多いので信じていないのが一般的ですね。
タイ人の僧侶によると心を読む高僧がいて心を読まれるので
若い修行中の僧侶は怖がって会いたがらないそうです。



瞑想修行すると超能力がつくと言われますが、
性格を簡単に変える事が出来ない瞑想で超能力がつくか否か?


実は驚く事ですが
経典に修行も最終段階に近づくと超能力がつくと書かれています。

仏陀は修行者が人の心を読んだり、
未来を予知したり過去性を観たりすることを厳しく禁じています。

だから、占いや開運などの怪しげな商売で悪霊が憑いてると
高額料金をとってお祓いするのは、とんでもない行為です。
修行もしてないインチキ業者がそのような不安を煽る行為をするの
で騙されない事が肝要です。


感度がよい人が瞑想すると初期段階から悪霊が観えたり
取り憑いたりします。
タイの東北の山奥の寺院では心(仏性)を身体に収めず瞑想修行を
する僧侶が多くいつも霊と対峙してるそうです。

霊を観るのは超能力でもなんでもなく
個人差がありますがそんなに難しことではなく普通におきることです。
それを利用してお金儲けにしてる人々は最悪の人たちです。

観える悪霊は無視すれば悪さをする事もないのですが、
自分の心(仏性)を仏教やヒンズーや宗派によって
若干差異がありますが、お腹や胸にあるポイントに仏性を
収めると悪霊に影響されず深い瞑想に達して
智慧が生まれると教えています。

幸福な人生をもとめるなら、瞑想で自分の仏性の存在に気づきそれを磨き輝かせることも大事なことです。
瞑想施設にキリスト、イスラム教など他宗教の人も多く瞑想を勉強しにくるので宗教を超えたものです。
[PR]
# by mugenz123 | 2012-03-05 06:52

春ですね

暖かくなってきました。
指が完治してないので力仕事や
冷え込む水仕事(ロクロ)などは控えていますが
利き腕の右手は大丈夫なので
地道にお地蔵さんや観音様など手作りしています。

c0142471_9154932.jpg


以前は食器や花瓶など作っていましたが
完治するまで再開出来ないので
イライラや不安がありそれを抑えるのに瞑想してたら
お地蔵さんや観音様のイメージがやたら浮かんでくるので
思い切って陶人形を作ってみました。
作ってみるととても楽しいんです。
けがの功名かもしれませんね。
運がよいのか悪いのかわかりませんね。
運について面白いサイトをみつけました。
http://www.dimcjp.org/608#more-608
[PR]
# by mugenz123 | 2012-03-01 09:16