田舎で暮らすクリエイティブ生活


by mugenz123
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

個展が始まった。

茨城県笠間市にある工芸の丘(http://www.kasama-crafthills.co.jp/top.html)で
個展が始まった。7/16〜27日

今日は初日で茨城新聞の取材があり
近日中に記事が掲載される。

磁器の小作品は絵付けに手間どってて後半に搬入予定で、
前半は織部など土物を中心に展示。

在廊は7/19〜21と7/25〜27が予定日です。
磁器の絵付けが終われば他の日も在廊する予定。

c0142471_6424037.jpg
c0142471_643385.jpg
c0142471_643208.jpg
c0142471_64341100.jpg
c0142471_644961.jpg
c0142471_6445857.jpg

[PR]
by mugenz123 | 2008-07-16 18:43 | イベント

江別の陶器市

7月12日(土)と13日(日)は北海道江別市の陶器市に出店してます。
ブース番号117(イイナ)です。♪♪

江別は酪農と小麦の農産物と
良質の粘土が採れるのでレンガの町として有名です。

かつては石狩川を水路にした農産物の発着場として発展し、
現在でもレンガ作りの倉庫がその面影を残してます。
近辺には南幌温泉、新篠津温泉、市内の野幌でも新温泉場ができました。

陶器市でお買い物、温泉に入って、町村牧場でアイスクリーム
のコースも素敵ですよ。♪♪
また野幌原始林にある明治村も散歩コースにオススメ♪
[PR]
by mugenz123 | 2008-07-12 06:53 | イベント

織部の肌合い

織部焼きには赤織部、黒織部、青織部など色々なタイプがあり
古田織部(昔の陶器のアートディレクター)の意匠から名称はきてるらしいが
外国人がオリベが緑なのでオリーブと呼んで
オリーブ=オリベになったと言う諸説などがある。
どれが本当か知らないけど、古田織部説が有力だとおもう。

冬場に茶懐石などで織部づくしのもてなしなどもあって
和食器の中では伝統的な意味でも代表といえる。

c0142471_22342251.jpg

c0142471_8482722.jpg


最近は絵付けの磁器など色んな事してるけど、
織部研究というか織部制作年数は15年だ。
なので、焼成や配合や土など多少の知識がある。

そんなわけで涼しげな清流と水草のイメージで夏向けのデザインを
してみたのがこの写真。
見た人が涼しげな爽快な清流を感じてくれるとよいのですが
[PR]
by mugenz123 | 2008-07-05 22:35 | 陶芸

ホタルがいっぱ〜い。

裏の田んぼにホタルがいっぱ〜い出てる。

今は源氏ホタルらしい。

とりあえず、デジカメに写ったので掲載。

もっと蒸し暑くなるとホタルのツリーが見れるポイントがある。

今年も見れるとよいですが。(^^)

c0142471_2156745.jpg

[PR]
by mugenz123 | 2008-07-02 21:56 | 田園生活